忍者ブログ
☆努力の結晶☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日(4/2)でツインエンジェル3で快勝しましたので
記念に書いてみた 厚塗りのくるみです。
明日は、用事があるので短時間で作業しました。
なんて言ってたフリーズから始まったから><。

1000円投資
BB2 RB0 162回転台
15枚書けた時に
フリーズして(ナビ13個以上確定)
赤HBB
エンジェルタイム1回後に
バトルに勝利して
青BB(ボーナス中の歌がりぜるまいん的な歌だった)
?歌っているのは、リリカか?タイトルわかんねえ~

エンジェルチャンス中に
青BB(BBファントム変身成功)
タイムを16回ループ後に
17回目の塔に突入しようとした時に
ツンデレチャンスの選択ボタンが
押せないと思ったらバトルで勝利

青BB
(変わった効果音がなった?横ライトが動作し光出してから)
何だったかなと思った。きゅっきゅん~~♪
タイムRT中にMB単独
RT中に葵のウインドウ後にカバン当選バトルに勝利
赤BB(逆転で当たり)
一度RTも終了して帰ろうと思って30Gしたら
夜景になり超確立したがなかなか演出にならず。192回転
カバンを引いたときに「中身は当然~(葵)」と聞えたので
しばらく回転。(すぐに↓へ発展)
レッスンが連続発展
おかず⇒移動⇒移動⇒タイトルくるみ体操なのに⇒リリカ発展
タイトル名と発展したものが矛盾していたので設定が高いと思った。
当然ボーナスになっただがMBに発展。
プレミアムボイスに「青一角です」⇒「待ってください」で外したが
当選した青7押したら、また(↑ようなボイスなって)
普通に当たりなのにこんな声を聞いたのは、初めて気になったので
しばらく継続させた。「隠れBBかな」と思い。
(↑現在この声の条件など調査中)
するとRTが8回すると
単独HBBに発展した。
がその後RTにもならなかったので終了させました。

結果 BB6回 MB2回で1100枚
   プラス1万6千円でした。
   なかなかHBBが出ないことと当選するまで回転数が
   平均169回に1回ボーナスなので
   ツインエンジェル3の合算確立から推測するに
   設定4以上は、合ったと思います。
   4=170.22 5=162.62 6=149.28

今日は、マジハロ3を打つつもりで行ったですがいつも
出す台の場所が人が座ってたのでツインエンジェルを打った
結果が良かったかもしれない。店よって出る台が決まって
いるので座れないなら遣らないしている。最近パチスロで
ゲーム制作中の私的に気になる点を見つけたがソレを実証する
のに玉に打ち行くですがお金が持たない思います。
下手したら攻略ポイントになるかもしれないのでノーコメント。
パチスロ番組見ても参考にならないので
出て来る機種が北斗かエヴァしか紹介してない==。
なので実機を買って調べようかなと考えてます。
マジハロするかツインするかは、悩む。タイプ違うし!!
まだ買うかは、分かんないですぅ。ゲーム参考書を買ったので。
あの本、高いは、4200円って。
余談>>
巷では、ツインエンジェルは、終ったと思われていますが
まだ熱があります。今度は、ゲーセンのフィギュアになってた
みたいなので私の周りで騒がれてます。初変身姿が登場。
(なんでなかったのか?不思議なぐらいですが)
私は、釘宮ボイスが好きなので当然くるみ好きですので買いました。
前に勝った時に先払い予約してます。去年12月。
最近ヤフーショッピングで確認した所、在庫も少なくなって来ている。
もし届いたらこのブログでも紹介する予定です。



PR
アニメや漫画などに登場する18歳未満のキャラクターも「非実在青少年」と定義し、規制対象になっているためにオタク文化にも赤信号が出ている。エロゲー業界や漫画やアニメだけが果たして性犯罪に結びつくだろうと思いません。仮に結びつけて規制したなら風俗やアイドル商法やAVビデオなども規制しなければ道理がいかないです。私は、エロゲーや漫画などを応援するのは、昔大好きだった少年誌がそんな感じで廃刊した背景を読者として味わったことがありバイトを色々しながら生きる楽しみを探してた時に同人誌やエロゲに出会ったからです。それからゲームやCG勉強に没頭して生きています。感謝~オタク文化>< 正直、キャラクターをすべて18歳以上などの規制の波には、反対なので。個人的に反対表明的にオタク文化の良さを色々、紹介!
今回は、AVとエロアニメを一緒にするな。と言うテーマで。
#1 R18 アニメの個人的ランキング。

①位 めがちゅっ!
初め「世界のために死んでください!」と言い主人公を消し来たが女神が世界の命運よりたった一つの命を救う?
壮大な物語(笑)って世界観だったはずのアニメ。エロより実は、戦闘シーンが11EYES級!!ちなみにファウナなCVは、去年、話題だった人です。(このキャラは、他CV作品の中で最凶級のデレデレボイス)原作は、フロントウイングのエロゲーです。初め私も興味なかったですがバイトの関係で見たときに面白かった作品で嵌りました。エロアニメなのにアレなシーンだけじゃないと痛感した作品でした。ほとんどが原作のキャラだけでエロだけで終るとパターンですがこれ関しては、原作に近くキャラの見せ場、可愛らしさなどをうまく生かしたアニメなってます。

②位 家庭教師のおねえさん(旧作版)
去年メーカー的に話題なった初ヒット作品です。アトリエかぐやの原画家問題をなしに考えても良作です。 2011年発売のアニメとは、比べ物にならないぐらい、面白い。魅力たっぷりって感じで原作が気になり買った記憶もあるぐらいです。原作は、抜きゲーだったですが(笑)天音の見せ場は、2巻ですが1巻から見るのがおススメ。

③位 ふくびきトライアングル~美晴アフター~
エロアニメの新ブランド作品です。ブルーゲイル作品が多い。このアニメは、原作とは、違いすぎるのに逆に良かったと思えました。特に妹の双葉が違う感じなのに可愛い~っ思う。あんなにキャラが魅力たっぷりに迫られたノックアウトです。このアニメ原画家さんの他の作品を注目するきっかけになった作品です。補足して世界観があまり説明されてませんので紹介しますと商店街の復興のために景品なった姉妹が主人公と期間限定で住むと物語です。
30分アニメじゃ無理なのか?説明されてなぁかったので。

キャラを魅力的で話が面白い作品をたまに見つけるとラッキーと感じます。原作の良さをうまく生かすアニメもあれば、ふくびきみたいに逆な感じで魅力する作品もあるので色々のようです。

昔、書いていた漫画のラフ画。最近掃除してたら出てきた
ものです。でも設定などは、覚えているので書こうと思います。
この2人は、見た目で分かるかも知りませんが少年の方が
エルフです。妹の病気を治すために医者を志すが見た目から
勉強すらできずに途方に暮れ居た所に彼女と出会う。
彼女の名、たしかチカゲだったと思う。実は、大金持ちの家の
出身だが父親と仲悪く、家を飛び足して、大学で医師免許を
取ったスーパー天才児。しかし、性格は、ずぼらで料理のできない
ダメな女。エルフの少年=カワノが雑用係り。


たまにこう言う風にからかって遊んだりする人です。しかしこのキャラには、
秘密があります。刀鍛冶の忍者の一族出身であること。


チカゲは、元々、あるキャラを引き立てるために作ったサブキャラです。
時枝家がある事情から滅亡してない当たりから世界観を作っていたので
壮大な話になったので同人誌やゲームにしようかなと考えてます。
しかし私の環境が少し不安なので続いていけるかは、不明です。
バイトのストレスで病んでいるので安定してからブログを一新しようかと考えて
いるのでその時に何か形で発表しようと考えてます。
自分が病んでいるとオリキャラ絵も歪みますので安定してからできるように
頑張ろうと考えて、最近自分らしさを取り戻すために再び漫画や絵を書き初めました。
絵って面白いし、楽しいと思ったのは、もう何年でしょうかね。
<ここからグチなので読まなくても良いです 題名=私が同人誌が好きなわけ>
あれは、某廃刊になった少年雑誌が絶頂の2000年頃かな。あの雑誌を読んで
から漫画の楽しさを知ったことで絵書き始めたし。潰れるとは、凄く分かって
ました(某ギャグや昔の有名妖怪漫画を再びリメイクして載せてる頃に感じました)
大人の策略だと言うことは、目に見えてました。私がエロゲが好きなのは、
その以前にあった漫画が少し色っぽく、世界観が良く、キャラたちが魅了する
物語に引き込まれたことからと感じます。急にその人気の漫画連載が続々終り
始めた頃に読まなくなり、同人誌>エロゲに入ってのがきっかけだった。
心の寂しさを埋めていたと思います。
当時していたゲームは、Piaキャロやおやつの時間みたいものです。

あの雑誌の1993~2000年ぐらいの雑誌がほしいぐらい大好きです。
私は、今の某Zは、あの頃の漫画の欠片すらないと思います。
ONSじゃないですが劣化移植して、どうするんだと思ったぐらい。
特に私が一番好きだった(キルP~~自粛)みたい漫画の代わり映えに
ショックでしたし、これが規制の波ってやつかと思ったぐらい。
この漫画を書き直しているときに思いました。懐かしい><。


2年ぶりに遊戯王のカードを2パック購入したら入ってたレアカード「なんかクロ?」
前は、最後買って当てたのがブラックローズDだった。(こっちは、淵が白いカード
よくわからん使い方でどうすれば良いんだ。誰か教えてほしいもんだ<マジで>
エクシーズ召喚がわからん。アニメみたことねえし~。エクシード=黒神??
5Dsの時のシンクロ召喚に似ているかな?5Ds系のレアは、色々持っているので
わかる。一覧にすれば、こんな感じ(下記)
ブラック・ローズ、アンティークギアG、サイバーエンドD(2)レインボD、ドグマガイ他
(なぜかライバルキャラの持つカードが多いD-HEROとサイバーD系が多い)

完全では、ないがレアドレッドガイと幽獄の時計塔+D-ENDは、数回で揃った。
BlooDだけがないのが残念かも。5Ds系は、レア召喚素材がないと使えないので
残念系レアカードが多く所持して考えている。使い道。デッキ構成。
レインボードラゴン(規定M7種)、ユベル(最上級)、ヴェニミナーガ(特殊儀式カード)
このアルティメット・レアのカードたちは、どうすればと考えてしまう。
逆にそっちの素材モンスターを揃えるのがむずかしい気がする。
ちなみに今回のレアカードはNO.34 電算機獣テラ・バイト(★3 攻0 守2900)
機械族/エクシーズ召喚・効果が昔あった洗脳に似ている?

「コレ★(LV)低すぎじゃない」と思ったが他レア・E召喚の物も低い(常識なのか?)

*画像の情報は、個人的に注目するべきと思ったカタログ情報まとめた
ですのでご了承ください。
11月5日=(今日)が予約された
新商品ですけど1週間ぐらいで毎年
なくなるようで特に前C80のときは、つばす人気でメロンは、壊滅状態。

カタログ通販がある場所紹介(今の所あるHP)
K-BOOS  とらのあな  メロンブックス  ゲーマーズ
★特典参加の作家さんがそれぞれ違うので好み選んだ方が良いです★
私個人しては、東京のコミケには、まだ1度も行ったことないです。
場所的に大阪の
コミックトレジャの方が近い。そのためによく通販を利用する。
特にとらのあな、メロンブックス、アニメイト、きゃらアニなど
よく、
クロネコ缶(むりりん)、5年目の放課後(カントク)の同人誌や
同人ゲームを買うですが最近新作が買えないようになり作家さん人気から。
困ったりしている日々。そのために今回のカントク特典に心が動きましたW。
行く予定ないのに速予約しました。(
原画集の表紙の黒髪おにゃんこですし=好み)
この2人の描くキャラは、魅力がありすぎで良く購入します。ツン目サイコ~!

正直に言うと先月買ったゆあ日記も半分は、コレ属性に弱い影響です。
(でも、正直幼すぎとか言うか少し等身が欲しかったかも。この子みたいな…)
コミックトレジャ=インテックス大阪で行われ同人誌即売会(翡翠亭は、常連)
原画集の表紙=STEP-カントク アートワークス2-(限定版)の表紙を参照に
ゆあ日記=your diary CUBEから発売されたエロゲのことです。

とらのあな通販は、同時注文限定製品と言うものもあったのでそっちも購入。
合わせて2500+1800(膝掛け)+250(代引)+350(送料)=4800も掛かりました。
発売は、12月10日なのでしばらく生きる楽しみできた今日この頃です。


|  HOME  |   次のページ >>
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/17 niki]
[01/11 NONAME]
[06/08 匿名希望]
[06/04 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
流氷
性別:
男性
趣味:
イラストとゲーム
自己紹介:
この絵は、初CGのオリキャラ。
超探究者です。独学で調べてノートに残すほどで10冊以上。エクセルがデーターでいっぱい!


最近プレイ中 Perl&C+bat
深夜にDXライブラリ&CG勉強中<睡眠不足> 
Nsスクがワイド対応に伴い、研究中。    

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

『あかときっ!!-花と舞わせよ恋の衣装-』応援中!

♪最新作の前シリーズ
サガプラネッツ最新作「ナツユメナギサ」
「キサラギGOLD★STAR」応援CHU!!
★シリーズ最終章★2月24日発売
<予約開始が11月25日>
「はつゆきさくら」応援CHU!!


★10月発売予定の注目ソフト
ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画
★11月発売予定の注目ソフト
『やや置き場がない!』を応援しています!
『彼女は高天(そら)に祈らない』応援中!
★12月発売予定の注目ソフト
輝光翼戦記 銀の刻のコロナ
ティンクル☆くるせいだーすPSS

バーコード
ブログ内検索
P R

Template by Emile*Emilie

忍者ブログ [PR]